main_image01

はい、どもです。

今年もやることにしましたコンテンポラリーダンス。

公共ホール現代ダンス活性化支援事業(略して『ダン活支援』と言います)

昨年同様、ダンサーの田畑真希さんが滝川に来てワークショップや公演を行います。

4月に一度下見に来られて打合せをしたので、今回の日程は3日(水)~5日(金)まで。

今回は、田畑さんとカンパニーからアシスタントとしてカスヤマリコさんが来られて

関係者向けのワークショップ(インリーチ)と福寿大学へのアウトリーチの2本立てをやりました~。

まずは、どんなことをやるのか?アウトリーチ受け入れ先の担当者や先生方、そして、私たちホールスタッフも体験。

はははは。写真は罰ゲームではありません。

相手の体に触れて、触れられたところから自分の体を離し、

再び相手の身体に接触する(ポーズを決める)ことを繰り返す・・・

という言葉を使わないコミュニケーションゲームのようなものです。

楽なポーズをとったつもりが、相手が抜けることによって自分の形をキープすることがキツくなったりして

意外な体制になり、思わず笑いが起こります。

交互に行うことによって「自分のポーズが決まったよ」ということを無言(気配)で相手にきちんと伝えること。

簡単にやってるようでけっこうむずかしい~。ポーズとるのも難しい・・・(ーー;)

そして、4日(木)、5日(金)は60歳以上の方々が活動している福寿大学でのアウトリーチ事業。

こちらでも同じようなプログラムでしたが、皆さんとてもいい形。

舞台上でやってみましたが。

ね?  なかなか決まっていますよ~。

福寿大学には学校歌があり、田畑さんがそれに動きをつけてくれました。

ふ~くじゅ~♪だいがぁく~♪♪

イスに座ったままでもできるような動きが多く、ダンスと言っても健康体操に近い感じでした。

田畑さん率いるタバマ企画のダンス公演「ドラマチック、の回」は7月12日(日)

来週開けには告知できると思います。乞うご期待!!

by ボス長田