main_image01

12月24日(水)、駅前ひろばく・る・るにおいて滝川工業

高校様から空知文化工房への寄付金寄贈式がとり行われました。

駅前ひろばく・る・るの手づくりショップの一画で、今年5月から

始まった電子機械科3年課題研究「商品開発&製造販売」班の

皆さんの展示販売コーナー。当初から大人気で、制作が追いつかない

事もあった程でした。次回販売予告を見て、楽しみにされてる方や、

今まで販売した作品の全種類をコレクションしている方もいらっしゃる

そうです。

今月で3年生の課題研究は一区切りで、この7か月間の収益を空知文化工房に

寄付頂けるという事で、この日、寄贈式が行われ、空知文化工房 水原勝之

副理事長が生徒さんから 45,204円の寄付金を受け取りました。

普段から生徒さん達は く・る・るのイベントに可能な限り手伝いに駆けつけては

一緒に盛り上げてくれました。そんな事を思い出しながら、寄贈文を読み上げる

生徒さんの立派な姿に、私たちも思わずジーンとしてしまいました。

皆さんが一生懸命考えて制作した作品で得た大事なお金は、地域の文化活動、賑わい

あるまちづくりの為に、大事に使わせて頂きます。

本当にありがとうございました。