main_image01

続きは明日、と言いながら

1週間はあっという間に過ぎ、また土曜日がやってまいりました。

今日は、朗読ワークショップの日。

昨年12月25日からほぼつき1回のペースで練習を重ね、3月12日(土)に成果発表をします。

本日4回目。午後からは軽く通してみましたが、どなたもやや緊張気味で・・・。

ごんぎつねグループも座って読むのとは少々勝手が違ったかも。

お互い、聞いているほうも緊張したりして

このあと安藤先生からダメ出しをもらいながら、あとは当日まで自宅練習あるのみです。

いやはや。でも、先生いわく「今日は一段と益して、良くなるスピードが早いです」

継続は『確実な』力なり。

長く通っていらっしゃる方も、初めてきた方も

皆さんの吸収力はバツグン!安藤さんより何度もお褒めの言葉をいただきました。

この朗読ワークショップの成果発表会は

3月12日(土) 開演13:30  入場無料

ワークショップ参加者は一人当たり3人来場のノルマを課せられました(笑)

ひとりでも多くの方に見に(聴きに)来てもらいたいなぁ~、と思っております。

詳しくは、コチラ

 ↓  ↓  ↓

朗読WS 成果発表

お待ちしております!!

 

そうそう、先週の宿題。演劇ワークショップ・大人の部。

みんなで絵を描いて、

それを元にグループに分かれて話し合い、一つのお話に仕立て上げ

二つのグループで発表しあいました。なかなかユニークな出来上がりに。。。

こちらのグループは、ある少女が「私、専門学校に行くことにするわっ!」といって進学したところ、

先輩に「顔色が悪いね。鉄分足りないんじゃない??」といじめられ・・・

「鉄分取るには、ほうれん草だよ~」とおばあちゃんに励まされて、一緒に畑にほうれん草を植えます。

大きく育ったほうれん草で、今度はお母さんが料理を作りお弁当にして持たせてくれる。

それを食べて元気を取り戻した少女は、

「そうか。みんな、私に元気を与えるために、いろいろとしてくれたんだ!」と大切なことに気付く!!

という???なんともいえない不条理さを描いた?!

いや、なかなか発想の奇抜な、かなり大胆な構想の即興劇でした。

これもワークショップならではのこと。

子どもたちに負けず劣らず、遊び心満載の大人のワークショップも楽しいです。

興味のある方は、ぜひご参加ください。

byボス長田